岡山大学工学部同窓会
update:2013/03/28
電気工学科6期生の第3回同期会報告
開催日時 平成24年11月17日(土)12:30〜15:00
場所 倉敷アイビースクエア
出席者 22名
世話人 真鍋健次(代表) 石井省三 坂本敏正

2012年11月17日土曜日、昭和46年度卒業の電気工学科6期生の2年ぶり第3回同期会を倉敷アイビースクエアで開催しました。今回は故人2名を除く37名の内、連絡可能な32名の卒業生に案内したところ、19名の卒業生が参集し、今年同志社大学を退職された石原好之先生ならびに山本秀樹先生の恩師お二方と、元文部技官の軸屋(草野)陽子様をお招きして、同窓会員22名の同期会となりました。


開会に先立ち、記念の集合写真を撮影しました。小出、服部両名があいにくの悪天候のため交通渋滞で到着が遅れましたので閉会後にも撮影することにしました。


開会にあたり世話人代表から挨拶があり、他界された恩師の美禰忠夫先生、美咲隆吉先生、姫井豊治先生、山本辰馬先生ならびに同期生の沖泉二郎さん、矢野 忠文さんを偲んで黙祷を捧げ、また電気電子工学科同窓会のご後援を頂いている旨紹介があり、いよいよ同期会の始まりです。

まずは恩師石原先生、山本先生からご挨拶頂きました。

石原好之先生からは岡山大学時代そして同志社大学時代の思い出をなつかしくお話しいただきました。


次に元文部技官の軸屋(草野)陽子さんには、公務で中座せざるを得なくなったご主人、卒業生の軸屋さんとご一緒に挨拶頂きました。私たち卒業生とは、実に41年ぶりの再会となりました。


同期生は今年度で64才、フルタイム勤務者は残り少なくなり、週数日勤務または完全リタイヤ組が多くなり、人生のゆとりのようなものが顔ににじみ出てきたように感じられます。

会の進行は、引き続き同期生から近況などが順に報告されました。

同期会終了後は、同ホテルレストランでの二次会へ流れ込みましたが、幸い雨も上がったので中庭で赤レンガに映える蔦の紅葉を背景に記念撮影その2としゃれこみました。


次回は2年後同じ時期同じ場所で、翌日にはオプション行事も企画しようと約束し、解散しました。



△戻る