岡山大学工学部同窓会
update:2013/12/25
平成25年度工学部工業化学科 第五期生同窓会の報告
開催日時 平成25年12月14日18時〜
場所 サンピーチ岡山(旧桜花苑)
出席者 35名

開催後のエッセイ
「まだ残っていた!!」我が下宿・・・」

12月14日は皆さんご存じのように赤穂浪士の討ち入りの日です。

なぜかこの日に我々五期生の同期会がここ何年か続いています。

今年のテーマは「懐かしの我が 下宿」ということで、同期生35名(物故者2名不明者1名)のうち同窓会参加者24名、さらに次の日の「下宿探検」にはなんと16名もが参加をしました。

現在の学生さんは「ワンルームマンション」でしょうが、50年前の我々の時代は「下宿屋」でした。普通の民家の離れ、長屋やアパート・・・といったところで、ちなみに私の下宿は6畳間で家賃は月に3,000円でした。トイレは共同、風呂は母屋です。

メインエベントの下宿探検隊は大学を9時半に出発して、16人の団体がぞろぞろと学校の周辺地区を回ります。昼ご飯は学食で食べるプランですから記憶にある場所から順次探索です。

大家の多田さん夫妻と私の下宿・・・私はこういった記憶は抜群に定かですからソク発見でした。

うれしいことに我が下宿の続き長屋はそのまま残っていて、大家のお母さんは当然亡くなっていましたが息子さんは元気で私のことも覚えていてくれていました。大感激!正面1階右側が私(俣野)の部屋で、2階左側が今は亡き村上の部屋です。

8カ所回って、延べ10人の下宿を探検して皆さん納得でした。工学部まで帰り別れの前に思い出のフェニックスのそばで記念撮影です。また来年!!!



△戻る