岡山大学工学部同窓会
2011/08/30
岡山大学工学部関東支部同窓会開催報告
平成23年7月 22 日

7月22日工学部同窓会関東支部と法文経学部同窓会東京支部と合同の同窓会を法曹会館で開催しました。

工業化学、機械、生産機械、電気電子工学部や土木工学卒業生約35名が参加、法文経学部からは約60名で、若い卒業生も参加者していま した。

小長啓一岡山大学同窓会長、陶浪保夫法文経学部同窓会会長や加藤珪一工学部同窓会代表幹事、大学から荒木理事、工学部からは後藤邦彰工 学部副学部長などによる岡山大学の教育・研究・活動などの紹介がありました。

合同同窓会が今回初回の為、工学部系と法文系のテーブルは分かれて着席し、お互いの情報を紹介し会いました。中には「今まで出席しな かったがこれからは是非このような会合があれば出席したい。」との意見もあり、お互いの状況を盛んに収集していました。

 岡山県下のワインやぶどうなど多数の商品が県や市から提供され、大抽選会(ビンゴゲーム)が開かれました。ここではビンゴゲームで最 初にリーチした人は最後まで上がらず、後からのリーチの人が上がったため、爆笑をかうなど盛り上がりました。

さらに法文経学部・工学部を最近卒業した若い人の自己紹介があり、現在の会社業務の状況、中には就職活動の状況を話している人もいまし た。

和やかな2時間を楽しく過ごしました。元気の有る人は2次会も参加しました。
(41電江本記)

●画像をクリックすると拡大画像が別枠で表示されます.






△戻る