ニュー

倉敷市茶屋町学区 児童育成おにっこクラブで「わくわく体験教室」を開催

 創造工学センター技術支援部門では、7月30日(水)倉敷市茶屋町学区 児童育成おにっこクラブで「わくわく体験教室」を開催しました。小学1〜5年生67名の子ども達が実験を楽しみました。学年ごとに2つのブースを設け、1年生と5年生は入浴剤作りを体験してもらい、2〜4年生はペットボトル万華鏡作りを体験してもらいました。
 ペットボトル万華鏡作りでは、段階を追って、皆で一緒に作業を進めました。5グループに分かれてもらいましたが、学年の低い子を助け、お互いに協力しながら、思い思いの万華鏡を完成させていました。
 今回の出前実験は、平成26年度岡山大学「大学機能強化戦略経費」(社会貢献推進・テーマ 5-2学都構想推進支援)により実施しました。

     

(14.07.30)