ニュー

国際化学ワークショップの開催

 台湾大学・チュラロンコン大学・広島大学・岡山大学の化学系学科に所属する学部学生の有志36名(外国人学生18+日本人学生18名)が本学に集い、9日間の日程で国際化学ワークショップが開講されました。国際化学ワークショップは4大学が毎年輪番で開講しており、今年は本学が当番校となります。ワークショップでは、化学の講義と学生主体のグループディスカッションを、英語を使って毎日実施し、化学に対する理解の深化を図るとともに、研究活動に不可欠な課題解決能力と国際的なコミュニケーション能力とを向上させることを目指しています。

   

(19.08.27)