ニュー

新工学部設立記念航空写真贈呈式・除幕式を挙行

 令和3年4月1日に工学部と環境理工学部が再編・統合し新たな工学部が設立されることを記念して、工学部同窓会より記念の航空写真パネルが贈られることになり、去る3月23日「新生工学部の設立記念航空写真贈呈式及び除幕式」を本学工学部一号館にて開催しました。除幕式には、工学部同窓会及び工学部教職員ら約20人が出席し、酒井同窓会代表幹事から、「両学部の歴史を新工学部に引き継ぎ、今後さらに伝統を積み重ね、世界の科学技術を牽引する人材を育てていただきたい。」と新工学部への期待が述べられ、菅副学長(次期工学部長)からは「新工学部での学生の教育には、工学部同窓会との連携が不可欠である。同窓会からのこれまでのご支援に深く感謝申し上げるとともに、引き続きご協力をお願いしたい。」と謝辞が述べられました。
 新たな工学部は、Society5.0の実現を通して、SDGsへ貢献する「Society5.0 for SDGs」の実践的教育を特色とし、既存の2学部の特長を生かして新たな教育課程を構築します。人工知能、ビッグデータ、IoT教育を強化した数理データサイエンスのプロフェッショナルを養成するコースや、これまで本学になかった建築士養成の教育プログラムなどを設けます。

詳しくはこちらをご覧下さい。
https://www.engr.okayama-u.ac.jp/

【本件問い合わせ先】
自然系研究科等総務課
TEL:086-251-8003

航空写真パネルを除幕する酒井代表幹事ら

記念撮影(※撮影時のみマスクを外しました)

謝辞を述べる菅副学長

(21.03.31)