就職・進

進学・就職状況

2020年度進路状況

卒業生の約68%は大学院博士前期課程に進学し、高度な専門知識を身に付けています。就職も順調で、最近の求人数は高い値で推移しています。就職先は製造業、情報通信業、公務員が中心で、約53%が大企業、そして約19%が官公庁となっています。

求人状況
就職希望者数: 190人
求人総数:    3167人
求人倍率:    16.67倍

2020年度系別進路状況

機械システム系の卒業後の就職・進学先はこちら

 

環境・社会基盤系の卒業後の就職・進学先はこちら

情報・電気・数理データサイエンス系の卒業後の就職・進学先はこちら

 

化学・生命系の卒業後の就職・進学先はこちら