ニュー

マレーシアのパハン大学(Universiti Malaysia Pahang: UMP)よりMawardi講師を招聘し,講演会を開催しました。

2019年9月4日にDr. Mohd Mawardi Bin Saari氏による講演会を開催しました。
様々なバイオ計測に応用が期待されている磁気ナノ粒子の磁気特性評価方法について詳しく解説して頂くとともに,講演会終了後にはディスカッションを行い,磁気ナノ粒子の理解を深めることができました。

On 4th Sep. 2019, we had a special lecture of Dr. Mohd Mawardi Bin Saari.
He kindly lectured about the instrumentation and characterization of magnetic nanoparticles which will be widely used in a biomedical application.
After the lecture, we had discussions about the measurement and analysis methods, and this was useful for deep understanding of magnetic nanoparticles.

(19.09.04)