学科紹

電気電子工学コース(平成28年度まで)

科学技術の基幹である電気・電子を基礎とし,地球環境に密接につながる新エネルギーシステムの研究から高速光通信を支えるオプトデバイスの開発まで,幅広いフィールドで未知の新領域を開拓するのが「電気電子コース」です。幅広い分野で新領域を開拓できる深い専門性と高い応用能力を育てるために,本コースでは基礎学力の養成と実験を通じた実体験を中心にした教育をします。そして,電気電子のみならず機械,化学や医療など様々な分野で活躍する一流の人材を輩出します。

電気電子工学の基礎となる数学や物理学,電磁気学や電気回路学等の専門的基礎学力を身に付けます。そして,新しいエネルギーを取り出す材料・デバイス開発から電力を効率よく利用するシステムづくりなど幅広い分野の講義を通じて電気電子工学に関する応用能力を修得します。実験と卒業研究においては,教員のきめ細かい指導の下に様々な分野の第一線で活躍できる研究能力と問題解決能力を育てます。

Point1 急速な技術変革に対応できる柔軟な能力育成

エネルギーや情報機器などの現代の急速な発展に対して、問題解決、思考、広範な視野等の総合的に対応できる能力を育成します。

Point2 充実した基礎学力と応用能力ぶ

電気電子工学に必要な数学・自然科学等を確実に修得するとともに、電磁気学や回路等を基礎とした電力・制御系、電子・回路系、材料・物性系等の高度な専門を身に付けていきます。

インターネット、モバイル、セキュリティなどに関する専門科目や実験・演習により、通信システムの設計やネットワーク構成法の基本を学びます。

Point3 国際的視野に立ち活動できる研究者・技術者能力育成

世界の一線の研究技術に触れて、理解し議論することができ、さらには倫理観をそなえた人材を育成します。