ニュー

門田暁人教授らが 2019年度 情報処理学会ソフトウェア工学研究会 卓越研究賞を受賞しました.

門田暁人教授らの下記の論文が,情報処理学会ソフトウェア工学研究会より卓越研究賞を授与されました.

Kwabena Ebo Bennin, Jacky Keung, Akito Monden, "On the relative value of data resampling approaches for software defect prediction," Empirical Software Engineering, Springer, Vol. 24, Issue 2, pp.602-636, Apr. 2019.

 

(19.08.31)