トピック

「DIG韓国2019」を実施

 工学部では,DIG韓国を新たなプログラムとして実施しました(9月17日~21日).このプログラムは,語学力のアップを狙いとしたプログラムで,基礎から上級の英会話ができる場を提供しました.まずソウル大学では,学生や教員と英語によるディスカッションを行いました.その後,韓国人宅にホームステイし,英語でのコミュニケーションをとってもらいました.観光地においては,外国人と英語によるインタビューを行い,得た情報をパワーポイントにまとめて発表してもらいました.学生が,英会話で物怖じしないように,本研修前,L-Caféにて実践的会話のトレーニングを行いました.本プログラムは,学生から好評でした.来年は拡大して実施できればと思います.なおL-Caféでは藤本准教授,ソウル大学の研究室訪問では,電気通信系学科 金教授に多大なご協力をいただきました.

 

                    ソウル大学での活動      

 

       英語インタビューでの発表           韓国伝統文化のものづくり体験      

(19.09.27)